Areti マイナスイオンドライヤー Kozou D1621 をお試ししました。

赤外線LEDライトとマイナスイオン機能をW搭載してます。

潤いヘアを実現する美容ドライヤーです。

 

温風はマイナスイオンモードとLED赤外線モードの2種があります。

風量はダメージケアモード(レベル1~3)、

スタイリングモード(レベル4~6)とあり、

ダイヤル式で無段階微調整可能です。

 

スポンサードリンク

 

モイストヘアケアドライヤーKozou(D1621) 使ってみました

 

本体はやや軽めかなと思います。

電源コードは今まで使っていたものと比べると少し短めに感じました。


使い方は簡単で、

①赤い電源ボタンを押します(押した時点は通常レベル4の風量)

②青いボタンでモードを選択します

(ライト緑:送風、ライト青:マイナスイオン、ライト赤:LED赤外線ライト)

送風にするには青いボタンを長押しします。

ボタンを押し続けるとマイナスイオン→LED赤外線ライト

→マイナスイオン+LED赤外線ライトになります。

③青いダイヤルで風量を選択します

通常は電源を入れた段階でレベル4(スタイリングモード)です。

 

ドライヤーの音は風量レベルと上げると当然ですが音が大きくなります。

温度はスタイリングモード(レベル4以上)でも高温という感じはありません。

なのでダメージケアモード(レベル1~3)だとだいぶ温度が低く感じました。

夏はちょうどいいかも知れません。

 

洗髪後の乾かす時はだいたいレベル4以上にしてます。

今が冬という季節でもあるけど

弱い風量にすると乾かすのに時間が掛かります。

 

乾かすと髪の根元にコシが出る気がします。

それでいてサラサラのツヤツヤです!

指通りも良くなります。

だいたいいつもマイナスイオン+LED赤外線ライトモードです。

 

使ってみて良かった点

 

髪にコシが出てサラツヤな仕上がりになる

モード切替が幾つかある

本体はやや軽め

風量微調整可能

ハンズフリーでも利用可能(スタイリング時両手が使えて便利)※マット付属

 

使ってみて気になる点

 

レベルを上げると音が大きいので気になる

高レベルでも温度は低め(髪のためには良いと思います)

風量選択ダイヤルが今どの段階なのか分かりにくい

 

全体的には良い点の方が上回るし使い勝手も良いと思います♪