アレティ ストレート ブラシ アイロン i1661お試ししました。

簡単ストレートが作れるヘアアイロンです。

マイナスイオンで潤いを守りながら

ブラシをするだけでサラサラの髪になります。

 

・地肌部分は柔らかいシリコン

・80℃~200℃まで10℃ずつの温度調整が可能

・170℃までは約60秒で加熱

・海外対応

・コード360℃回転

 

スポンサードリンク

 

 

 

アレティ ストレート ブラシ アイロン i1661 使ってみました

 

赤いボタンが電源ボタンです。

長押しすると電源が入ります。

何も設定しないと基本は170℃になっています。

温度を調整したければまた赤いボタンを押していきます。

80℃から200℃まで10℃刻みで設定が可能です。

 

温まるのが早いです!

忙しい朝でもすぐ使えます。

本体は見た目よりも軽めなので持っていても負担がありません。

 

使い方も簡単でブラシする要領でとかしていくだけ。

挟むタイプのアイロンと比べて簡単だし、

自然なストレートになります。

カールではないのでだいたい120℃~140℃がおすすめだと思います。

髪が太くてクセが強い方はもう少し高めの方がいいかも?

一応熱い部分は触れにくい設計にはなっていますが

うっかり触ってしまうこともあると思うので

(私はブラシの際に片手を添えるので)、

手袋などはめて使うともし触ってしまっても大丈夫です。

 

特にスタイリング剤など使わなくてもサラサラになりました。

アイロンだから心配な方は保護するためになにか使った方がいいかも。

マイナスイオン系のドライヤーよりも仕上がりは綺麗だと思います。

 

また地毛だけでなくウイッグでももちろん使えます。

耐熱ウイッグであれば変なクセを綺麗に直すことも可能。

マイナスイオンの力なのか、

ウイッグのファイバーさえもサラサラになります。

絡まったウイッグの修正にも良いかも知れません。