大島椿 ヘアカラートリートメント ソフトブラック 使ってみました。

 

椿油配合の白髪染めトリートメントです。

乾いた髪にも使えますし

お風呂でシャンプー後いつものトリートメント代わりに使って

白髪染めすることも出来ます。

成分が優しいので髪や頭皮を傷めず白髪染めしたい方向けの商品です。

 

スポンサードリンク

 

大島椿 ヘアカラートリートメント ソフトブラック 使ってみました

 

ooshima2

 

私が使ったのはソフトブラックと言うカラーです。

黒髪の方ならこちらのお色が良いと思います。

トリートメント用のブラシも付いています。

ooshima3

 

 

中身はこのような色です。

ooshima4

 

使い方は乾いた髪に使って暫く置いて洗い流すか、

シャンプー後の濡れた髪にいつものトリートメント代わりに使うかのどちらかです。

 

私は乾いた髪に使いました。

と言うのは理由があるのですが、

この手のお風呂でも使える白髪染めトリートメントと言うのは

通常は毎日繰り返すことで徐々に色が入り自然な仕上がりになるというもの。

でも何度もやりたくないのです。

それに長風呂でもありませんのでお風呂で長い事待てないのです。

 

その点乾いた髪に使えば長く置いても大丈夫です。

ヘアマニキュアの感覚で使いました。

 

ツンとくる臭いもありませんし使いやすいと思います。

白髪の気になる箇所にまんべんなく塗布します。

生え際から頭頂部にかけてにラップ、

その上にヘアキャップを被って2時間くらい置きました。

 

1回目ではぼやける程度に色が入りました。

やはりこの手のトリートメントは長く置いても一度では深く色が入りません。

2回目でだいぶ白髪が分からなくなり、

3回目でかなり綺麗に染まりました。

ooshima5

ooshima6

3回やるのは少々手間も感じますが

毎日お風呂で使って15分~待つよりは良いです。

少ない回数で綺麗に染めるポイント

・トリートメントはたっぷり使う

・長時間置く(10分程度では足りない)

・濡れた髪に使う場合はしっかりタオルドライする

・生え際はラップなど貼って塗布後はキャップなど被る

 

染まった感じはとても綺麗です。

問題はこの染まり具合がどの程度持つかということですね。

でも髪と頭皮に優しい白髪染めなので

リタッチなどと併用すれば染める回数は少なくて済みそうです。

ooshima